So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

鈴木省三生誕100年記念祭 記念講演会 11月10日(日)

The Festival for Mr. Seizo Suzuki's Birth Centenary
Lecture Series No. 4

とうとう最終日。
講演者の1人、河合伸志さんが風邪をこじらせていらっしゃれなくなるという
ハプニングがあり残念でしたが、上田善弘先生、武内俊介さんの楽しく、しか
も充実したお話を、今日も大勢の皆様と一緒にお聞きすることができました。

FB20131110鈴木1_DSC09860.jpg
実行委員長 前原克彦さん 開会のことば
Opening Speech by Mr. Katsuhiko Maebara

FB20131110鈴木2_DSC09867.jpg
13:00〜14:45 上田善弘
「鈴木省三氏が挑んだバラの科学的育種」
‘Mr. Seizo Suzuki’s Scientific Rose Breeding’
 by Yoshihiro Ueda

FB20131110鈴木5_DSC09887.jpg
15:00〜15:50 武内俊介
「鈴木省三の育種を未来につないで」
‘Seizo Suzuki’s Rose Breeding to be Handed Down to the Future Generations'
 by Shunsuke Takeuchi

FB20131110鈴木6_DSC09915.jpg
実行委員みんなで集合写真。
 左から武内俊介、上田善弘、野村和子、吉田美沙子、前原克彦、御巫由紀、
 帯金葉子、蓬田勝之
(写っていない実行委員:津下孝正・河合伸志・青木弘子・神谷弥生・山本信二)
展覧会・講演会にいらしてくださった皆様、どうもありがとうございました。


終わって帰りに草ぶえの丘バラ園に寄り、鈴木省三・晴世ご夫妻のレリーフの前で、
ちょっとお疲れの前原さんと記念写真。
ほんとうにおつかれさまでしたが、鈴木省三さんにはきっと喜んでいただけたんじゃ
ないかと思います。それに、同じ年に亡くなられてしまった平林浩さんにも。
お二人がこの世を去られてもう13年も経つということが、どうにも信じられないほど
身近にその存在とありがたさを感じた11日間でした。
鈴木省三生誕100年記念祭にご協力くださった皆様、ありがとうございました。
FB20131110鈴木7_DSC09918.jpg

鈴木省三生誕100年記念祭 記念講演会 11月9日(土)

The Festival for Mr. Seizo Suzuki's Birth Centenary
Lecture Series No. 3

 今日は肌寒い一日でしたが、80名ほどの皆様が講演会にいらしてくださいました。蓬田さんのバラの香りのお話は、鈴木省三さんが晩年に気にかけていらしたRosa chinensis var. semperflorensの香りについての最近の研究成果など、たいへん興味深いものでした。
 座談会は、金子さん、斎藤さん、野村さんのお話に司会の私が聞き入ってしまったため、30分ほど予定時間を超過してしまいましたが、会場の皆様にも楽しんでいただけていたような気がします。鈴木省三さん生誕100年のいま、戦後の日本の園芸文化のなかで、バラに新たな地位を与えようとまっしぐらに進んでこられた鈴木さんの業績について考えるきっかけとなれば、と思って準備を進めてきたのですが、結果はどうでしたでしょうか…?
FB2013110901yomogidaDSC09707.jpg
13:00〜13:50 講演:蓬田勝之
 「Mr.Roseに導かれて~野生種からモダンローズの香り研究~」
‘Guided by Mr. Rose, Seizo Suzuki – Study of fragrances in species roses, old garden roses and modern roses’ by Katsuyuki Yomogida

FB2013110902DSC09719.jpg
14:00〜15:00 座談会:「鈴木省三のばらの夢」
 金子常郎・斎藤民哉・野村和子・御巫由紀(司会)
Open Forum for ‘Seizo Suzuki’s Rose Dream’
Tsuneo Kaneko, Tamiya Saito, Kazuko Nomura and Yuki Mikanagi

FB2013110903DSC09754.jpg
座談会が終わって、ほっ。

佐倉市立美術館2階展示室の記念展示「薔薇と生きて 〜鈴木省三の業績とこれから〜」の会場風景もちょっとだけどうぞ!
FB2013110904DSC09758.jpgFB2013110905DSC09762.jpgFB2013110906DSC09764.jpg
明日は展示最終日。
午後1時からは最後の講演会も開催されますので、お時間ありましたらぜひお越しください。
11月10日(日) 記念講演会
13:00〜13:50 上田善弘「鈴木省三氏が挑んだバラの科学的育種」
14:00〜14:50 河合伸志「私の好きな鈴木省三作出品種」
15:00〜15:50 武内俊介「鈴木省三の育種を未来につないで」

鈴木省三生誕100年記念祭 記念式典 11月3日(日)

The Festival for Mr. Seizo Suzuki's Birth Centenary
Lecture Series No. 2

今日は特別に佐倉市立美術館の入り口を、たくさんのバラで飾りつけ。
鈴木省三さんが作ったバラ38種類と、武内俊介さんが作ったバラ2種類(‘快挙’と‘ミスター・ローズ’)。「一度でいいからこういう飾り付けをしてみたかった!」と本気で思いました。
Roses raised by Mr. Seizo Suzuki (36 varieties) and by Mr. Shunsuke Takeuchi, the successor to Mr. Suzuki (2 varieties).
FB20131103_1entranceDSC09361.jpg


アラン・メイアンさんが基調講演をしてくださいました。
Keynote speech by Mr. Alain Meilland.
通訳は西尾譲司さん。
Interpretation by Mr. Johji Nishio
FB20131103-2lectureDSC09400.jpg

FB20131103-3lectureDSC09399.jpg


つづいてパネルディスカッション「日本のバラの育種」
上田善弘先生、吉池貞蔵さん、武内俊介さん、河合伸志さん、アラン・メイアンさん
Breeders’ Panel by Prof. Yoshihiro Ueda, Mr. Teizo Yoshiike, Mr. Shunsuke Takeuchi, and Mr. Takashi Kawai
FB20131103-4breederspanelDSC09456.jpg


場所を移動して、レストラン貝殻亭で記念パーティー。
しかしおしゃべりに忙しく、お料理の写真も会場のようすも撮りそこないました…
Party at a French Restaurant Kaigaratei (la maison des Coquillages). I was too busy talking and eating to take photos of dishes…
FB20131103-5kaigarateiDSC09472.jpg


水藤晶さんによるピアノ演奏。
Mozart, Chopin and Schumann played by Ms. Aki Suito.
FB20131103-7kaigarateiDSC09474.jpgFB20131103-6kaigarateiDSC09467.jpg

鈴木省三生誕100年記念講演会11月1日(金)開催されました。

The Festival for Mr. Seizo Suzuki's Birth Centenary
Lecture Series No. 1
Mrs. Kazuko Nomura and Prof. Hideaki Ohba

FB20131101鈴木100講演会.jpg
野村和子さんと大場秀章先生の講演会は、佐倉市立美術館の4階ホールがほぼ満席となる、97名の方がお越しくださり、大盛況でした。

FB20131101鈴木100記念講演会1.jpg
13:00 〜 13:50 野村和子
「鈴木省三・夢のあとさき」
鈴木省三さんの生涯を豊富な写真と資料でみごとにまとめてお話しくださいました。
写真は、戦後すぐに開催されたバラ展のポスターを見せてくださっているところです。

FB20131101鈴木100記念講演会2.jpg
14:00 〜 14:50 大場秀章
「謎のソウカライバラ ― 鈴木省三先生と江戸時代のバラ」
鈴木省三さんが、大場秀章先生を東京大学総合研究資料館に1993年に訪ねられたとき、大場先生に託された「サクラバラとカイドウバラの正体の解明」へのお返事として、日英の文献調査とヨーロッパの植物標本館、中国での植物調査などの結果をふまえて最新の情報を詳しく解説してくださいました。

FB20131101鈴木100講演会3.jpg
鈴木省三さんのご親族の皆様と、全国からお集まりくださった皆様とともに、このように貴重なお話をお聞きすることができて、鈴木省三さんの生誕100年を祝う、何よりの1日となりました。
野村さん、大場先生、ご出席くださった皆様、どうもありがとうございました。

記念展示「薔薇と生きて 〜鈴木省三の業績とこれから〜」始まりました!

佐倉市立美術館で、今日から記念展示「薔薇と生きて 〜鈴木省三の業績とこれから〜」(入場無料)が始まり、野村和子さん、蓬田勝之さんによるギャラリートークが行われました。

エントランス部分は千葉県指定文化財。
1918年(大正7年)に建てられた旧川崎銀行佐倉支店の建物そのままです。
1美術館調整.jpg


エントランス部分を抜けて、美術館の建物に入り、2階の展示室へ。
2エントランス調整.jpg


ギャラリートーク(野村和子さん)
鈴木省三さんの蔵書を紹介するコーナーです。
3ギャラリートーク1調整.jpg


ギャラリートーク(蓬田勝之さん)
鈴木省三さんと共同研究されたバラの香りについて解説しています。
4ギャラリートーク2調整.jpg


11月10日まで開催中(11/5は休館)ですので、ぜひお越しください。
明日、11月1日は午後1時から記念講演会。
 野村和子さん「鈴木省三・夢のあとさき」
 大場秀章先生「謎のソウカライバラ 〜鈴木省三と江戸時代のバラ」です。
 どうぞお楽しみに!

いよいよ明日、始まります!

suzuki100朝日_20131030.jpg鈴木省三生誕100年記念祭、いよいよ明日から始まります。今日は朝日新聞の千葉版でも大きく紹介されました。
会期は11/10(日)までですので、お時間ありましたらぜひ会場の佐倉市立美術館(京成佐倉駅徒歩8分)へ、お越しください。

The Festival for Mr. Seizo Suzuki's Birth Centenary opens tomorrow!
@ Sakura City Museum of Art

鈴木省三・晴世ご夫妻のレリーフが草ぶえの丘に!

鈴木省三生誕100年を記念して、鈴木さんのお孫さん、小林耕二郎さんが美しいレリーフを佐倉草ぶえの丘バラ園に寄贈してくださいました。10月23日(水)に除幕式が行われたそうです。

レリーフ鈴木夫妻20131023.jpgMr. Kojiro Kobayashi, grandson of Mr. Seizo Suzuki, donated a beautiful relief sculpture of his grandparents to the City of Sakura Rose Garden. It is wonderful to celebrate Mr. Suzuki’s birth centenary with such a thoughtful gift! It was unveiled on the 23rd of October, 2013.


この人は誰でしょう?

mrroseseizosuzuki35.jpg今日は、記念式典でお配りする小冊子の裏表紙写真をご紹介します。かっこいいですよね… 1948年5月、場所は銀座です。
この人は誰でしょう?

11月3日の式典でお配りする小冊子、完成間近です!

鈴木省三生誕100年記念祭まで、いよいよあと半月です。
おかげさまで11月3日の記念式典は満席となりました。

記念式典でお配りする小冊子の編集に悪戦苦闘していましたが、ようやく明日には入稿できそうですので、その表紙をちらっとお見せします! 
suzuki100cover.jpg
 このバラの絵は、ご存じの方も多いと思いますが、
 鈴木省三さんがこんなバラを作りたい、と思って
 いらっしゃった夢のバラ、ウォームオレンジのバ
 ラの絵を、油絵で描かれたもので、佐倉市の草ぶ
 えの丘バラ園資料室に収蔵されています。
 10/31〜11/10には記念展示「薔薇と生きて 〜
 鈴木省三の業績とこれから〜」(佐倉市立美術館)
 でご覧いただけますのでどうぞお楽しみに!

鈴木省三生誕100年記念祭(会場:佐倉市立美術館)の詳細が決まりました。

鈴木省三生誕100年記念祭(会場:佐倉市立美術館)日程

記念展示「薔薇と生きて - 鈴木省三の業績とこれから - 」
10月31日(木)-11月10日(日)(11/5(火)は閉館)
会  場: 佐倉市立美術館(京成佐倉駅南口より徒歩8分)
開館時間: 午前10時より午後6時まで

10月31日(木) ギャラリートーク
11:00-11:40, 14:00-14:40 野村和子・蓬田勝之

11月1日(金) 記念講演会 【入場無料・当日先着100名】
13:00-13:50 野村和子「鈴木省三・夢のあとさき」
14:00-14:50 大場秀章「謎のソウカライバラ」

11月3日(日) 鈴木省三生誕100年記念式典
 【事前申込・先着100名(参加費1万円)】
13:00-13:15 開会式
13:15-14:45 基調講演:アラン・メイアン「同時代の育種家からみた鈴木省三」
15:00-16:00 パネルディスカッション「日本のバラの育種」
 上田善弘(司会)・吉池貞蔵・寺西菊雄・武内俊介・河合伸志
18:00-20:00 記念パーティー:仏蘭西料理 貝殻亭(八千代市勝田台)にて

お申込みはFAXで鈴木省三生誕100年記念祭実行委員会(代表 前原克彦)まで。
Tel/Fax 043-486-9356
申込書はこちらを印刷してご利用ください

http://img-cdn.jg.jugem.jp/5d5/1870472/20130807_730102.gif

11月9日(土) 記念講演会 【入場無料・当日先着100名】
13:00-13:50 蓬田勝之「Mr. Roseに導かれて -野生種からモダンローズの香り研究- 」
14:00-15:00 座談会「鈴木省三のばらの夢」
 金子常郎・斎藤民哉・野村和子・御巫由紀(司会)

11月10日(日) 記念講演会 【入場無料・当日先着100名】
13:00-13:50 上田善弘「鈴木省三氏が挑んだバラの科学的育種」
14:00-14:50 河合伸志「私の好きな鈴木省三作出品種」
15:00-15:50 武内俊介「鈴木省三の育種を未来につないで」
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。